代表メッセージ

株式会社デコラドールのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
当社はオーダーカーテン&ファブリック専門店「デコラドール DECORADOR」を運営する企業です。


顧客満足度だけでなくCSRやコーポレートアイデンティティなどが問われるこの時代において、未だに消費者置き去りで業者側の都合が優先されているのが住宅業界です。
その中でカーテン・オーダーカーテンの分野も御多分に漏れずいつまで経っても旧態依然とした体制・考え方から脱却できていません。


PRのなさ、不明瞭な価格設定、専門知識のない販売者、不要な中間マージンや口利き料の発生、実態の伴っていない資格制度など消費者が被る不利益は数多く存在しています。その結果としてインテリアの楽しみ方、カーテン自体の存在も消費者の意識の中からどんどん遠のいていっています。


それら不利益を無くすためには、消費者はカーテンを買うなら知識・技術・情報などを一番持っている「カーテン屋(専門店)」に行くのが一番良いのですがそのごく当たり前なことになかなか気付かない、いや様々な理由で気付かされないような仕組みになっているのです。


世の中には素晴らしい生地、インテリアファブリックスは沢山あり、それらを窓周りや椅子、ソフトファーニシングに至るまで効果的に用いることにより生活に彩が与えられ、幸福感までも創造することができるのです。そのようなカーテン、ファブリックス、インテリアの力をより多くの消費者の皆様に知ってもらうために情報やメッセージを発信をし続けていきます。


目指すのは自分の洋服を自分の好きな洋服屋さんに買いに行くのと同じように、自分の住まいのカーテンは自分の好きなカーテン屋さんに買いに行くという、消費者を優先した一番メリットのある自然な習慣のある世の中を作ること、ただそれだけなのです。